狂犬病予防注射の接種を受けた際には「注射済票」が交付されます。

この鑑札と注射済票は、登録された犬もしくは狂犬病予防注射を受けた犬であることを証明するための標識ですので、飼い犬に着けておかなければなりません。鑑札には登録番号が記載されています。

動物病院で狂犬病予防注射の接種を受けた場合には、注射済票を市役所に持って行き登録します。

絶対に失敗しないトイプーのしつけ動画

犬のしつけ