トリミングは「毛のカット」を意味します。犬のカットを行う「トリマー」の大きな仕事の一つです。

カットが必要な犬種はカットをしないと毛玉になり、それが固まりそれが皮膚病の原因にもなります。

トリミングのペースは月1回程度で、基本的にトリマーは1ヶ月後の毛の伸び方を想定してカットしていきます。

カットが必要な犬種は毛が伸びていくのでフルコートで伸ばすか、短くするならばカットが必要です。逆にカットがいらない犬は「毛が抜け落ちて生え変わるために抜け毛が多くなる」という特徴がありますよ。

絶対に失敗しないトイプーのしつけ動画

犬のしつけ